私が今夢中になっていることをお話ししたいと思います。

私は休みの日に、一人で外食に出かけます。
和・洋・中ジャンル問わず美味しい料理屋さんを探すことと、もう1つ目的があります。

もともと食べることが好きだからというのもありますが、みなさんに笑われてしまうかもしれませんが料理が趣味ということもあり、お店で食べる味をなんとか家で出すことができないかと欲を出したことがきっかけになっています。

高級なところには行けないので、1人で入りやすいお店をネットで探し、比較的近場のところに出向きますが、ネットで評価の良いところは、やはり美味しいですね。

まず料理が運ばれてきたら、すかさず写真を撮ります。
ゆっくり食べながら、隠し味に何が使われているのか、食材の種類、盛り付けなどを自分なりに分析しています。
お店の人からどんな目で見られているかはさておき、私はこの作業をしている時間が好きです。

家に帰り、後日、料理に挑戦しますがなかなかうまくいきません。
当たり前と言えば当たり前のことかもしれませんが、そう簡単にできないからこそ、お店がはやるんですね。

あともう1つ、食事をする空間も関係しています。
あのお店の雰囲気だから美味しく食べることができ、家で1人または少人数でおとなしく食べているのと違います。
よく考えてみれば、使う食器で視覚的に伝わる美味しさに差も出るのかなとも思います。

なにか夢中になれるものがあるとストレス発散につながり、仕事にも良い効果が表れるように思います。
趣味を充実させて仕事も頑張りましょう。