【朝礼】すぐに使えるスピーチ例文を 917件お届け!【3分間】

 

人間と動物の違いを人は、理性がないかといわれることがです。 しかし、私はこの言い回しに毎回納得できずにいました。 「人間と動物のちがいは?」という問いに、「人を許せるか許せないか」という回答を高校時代の現代文の教科書で見つけたのを覚えています。この回答に私は、…

続きをみる

皆さんおはようございます。今日は私が考える見守りサービスについての考え方についてご紹介したいと思います。 これまでは見守りサービスと言えばどうしても、留守中のペットの様子をチェックするためのサービスとして考えられていたと思います。そこにインターネットカメラや蓄…

続きをみる

皆さんおはようございます。今日はテレビの位置づけについて考えてみたいと思います。 皆様もご存知の通り広告に関してはテレビよりインターネットやSNSの方が広告収入が多い時代になりました。それとともにテレビも制作日が少なくなりエンターテイメントとしての役割が少し薄…

続きをみる

オンライン会議について、我々の会社だけではなく様々なところで利用されるようになっています。そしてオンライン会議についてメリットやデメリットも少しずつ見えてきたのではないでしょうか。  あくまで私の個人的な意見ですが使い分け、メリットデメリットについて少しお話し…

続きをみる

おはようございます。 今日はもしかしたら今後のためにあるかもしれない、そんなお話があります。ビジネスコミュニケーションを家族に応用せよ、といったものです。 突然ですが、奥さままたは旦那様、子供さんに八つ当たりされたことはありませんか。 なんでこんなことくらいで…

続きをみる

「柔能く剛を制す」という言葉があります。 この言葉を思い出して行動するように心がけています。 この言葉は、力ではなく技や策をもって、弱い者でも強い者に勝つことができるという意味です。 普段の生活の心掛けで、技や策を身につけて自分の引き出しとし、その引き出しを多…

続きをみる

みなさんどんな時にどんな物をお買い物しますか? 生活に必要不可欠な食べ物や日用雑貨や電化製品。仕事や生活する為に使う車や自転車等の乗り物、生活をより良くするた為の本や雑貨類等。生活を保障する為の保険。他にも人は生きていく為に様々な目的の為に買い物をします。 ま…

続きをみる

みなさんは「あいさつ」についてどう思っているでしょうか。 子どものころは学校や親、地域の人からあいさつするように言われてきたものと思います。 かく言う自分も、特に商売をやっていた父親からはあいさつと返事は必ずするように言われ続けました。 子どものころはそれが正…

続きをみる

企業というのは、新製品の紹介や会社概要の案内、キャンペーンの開催など、1年の内に何回もチラシやパンフレットの印刷を発注するものです。 従来、チラシやパンフレットなどを制作する場合は、最初に「版」を作り、それを機械にセットして大量に刷っていく方法が採られていまし…

続きをみる

ほとんどリスクがなく、しかも大金を稼ぐことが世の中にはありますというと、多くの人たちは「それは詐欺ではないか」という目でそのことを見ると思います。そう、世の中で言われている低リスクで大きくもうかる話というものの大半が非合法のものだったり詐欺だったりするもの事実…

続きをみる

最近は猫をペットにしている人が少なくありませんが、猫といっても色々な種類があり、高い猫は40~50万円もします。 そして、ペットにする猫の人気ランキングでは、1位がスコティッシュ・フォールド、2位がマンチカン、3位がアメリカン・ショートヘアだそうです。 人気は…

続きをみる

今年の甲子園の高校野球はコロナウィルスの影響で中止されました。 100年以上を誇る歴史の中で大会が中止されたのは、大正7年に起きた米騒動と、昭和16年の戦争の拡大による2回だけで、今回が3回目です。 ところで、甲子園というと風物詩になっているのが、負けたチーム…

続きをみる

日本では、野球というスポーツは非常にメジャーですが、この野球に関しては他のスポーツと明らかに違う部分が存在します。 それは選手以外の人たちもユニフォームを着ているということです。 厳密に言えばソフトボールもそうなのですが、日本または世界に存在するスポーツの中で…

続きをみる

趣味というのは人それぞれいろいろなものを持っていると思います。 そして、それ自体が人生の楽しみとして感じられる人も多くいるでしょう。 しかし、趣味に没頭しすぎることは、仕事という面から見るとあまりよくない状況とも言えます。 趣味に没頭しすぎることで、仕事に影響…

続きをみる

「人の役に立つ仕事がしたい」ということを聞くことがありますが、人の役に立たない仕事は逆にあるのでしょうか?それは例えばなんでしょうか? 実際にこのような疑問を持ったことがある人はかなり少ないと思われます。 しかし、人の役に立つ仕事という言葉を使うならば、その人…

続きをみる

人間関係の中では,相手に苛立ちを覚えることがあるものです。 時には,傷つくようなことを言われるかもしれません。 そんな時,どのように対処できるでしょうか。 同じように相手を攻撃するようなことを言ったり,痛烈な皮肉を込めて言い返したりするでしょうか。 瞬間的には…

続きをみる

先日、フライパンで蒸しパンを作ることに挑戦しました。 パンと言っても、ドライイーストを使ったりではなく、ベーキングパウダーで簡単に作るものだったのですが、蒸し器を使わなくても蒸しパンが作れるということに感動しました。 今まで、蒸しパンを作ってみたいとは思ってい…

続きをみる

みなさん おはようございます 今日も朝からご厚労様です。ところでみなさんもご存知かもしれませんが今朝の新聞に、当社○○部門の好調ぶりが記載されました。 地方紙とはいえ、この○○県における購売数はトップに君臨し、また当社に対する、県からの期待も大き、大変誇らしく…

続きをみる

今週1週間、実家の父が他界し、皆様には大変業務面でご迷惑おかけしたこと、深くお詫びしますという事を先にお伝えして、朝礼スピーチを始めさせていただきます。 本日の担当が私という事で、特に何もかんがえてきておらず、何を話していいか、困っているところですが、とりあえ…

続きをみる

仕事を効率よく生産的に行うのに,タスク管理は役立ちます。 すべきことをリスト化しておくなら,可視化することができます。 依頼された仕事を忘れてしまうことも防げるでしょう。 さらに,完了したタスクを消していくことで,目に見える達成感を味わうこともできます。 しか…

続きをみる

皆さん、おはようございます。 また新しい1日がやってきました。 健康に留意し、今日も1日頑張って参りましょう。 身体と心は表裏一体です。どちらかが欠けてもダメです。 例え健康な肉体があれども、精神が病んでいては健康とはいえません。 私達は皆が支えあい、助け合い…

続きをみる

本日は『小さな習慣』スティーブン・ガイズ著をご紹介します。 この本を読めば3日坊主から卒業できます。 とても良い本なので是非実践してみてください。 ところで、人はなんで3日坊主になってしまうかわかりますか? 根性論ではなく、もともと脳は新しいことを嫌うんです。…

続きをみる

近年ではノーマライゼーションが普及して身体が不自由な人の社会参加が珍しくなくなりました。 今、私は重度身体障害者になり、現代社会を生きています。 日々生活していると、理不尽な扱いを受ける恐れがある中で、私が行っている工夫をご紹介します。取り入れてくれると嬉しい…

続きをみる

毎日洗髪しているのに、朝、枕元にフケが落ちるようになって数年たちます。 最初は頭皮の一部がかゆかったので、専用のシャンプーを使っていて、洗髪中も指通り滑らかで、乾かした後の頭皮はしっとりしていました。 しかし、寝ている間に時折、頭皮をかいているときがありました…

続きをみる

皆さんおはようございます。今日はちょっと「ギリシャ数字」の話をしたいと思います。 英語で9月はセプテンバー、10月はオクトーバー、11月はノヴェンバー、そして12月はディセンバーと言います。9月以降は?バーが付く季節ですね。何となく「バー」というのが月なのは分…

続きをみる

今回は話題になった本、『東大主席の勉強法7回読み勉強法』をご紹介します。 東大を卒業するようなエリートは一体どんな勉強をしているのか気になりませんか? まず、やり方を説明します 網羅性がある本を一冊買います。 必ず、この本を一冊読めば大丈夫だという本を選んでく…

続きをみる

今回は脳が物理的に良くなる方法をご紹介します。 人間の進化は脳の大きさとともにある。と習ってきませんでしたか? でも、それはもう古いようです。 人間の進化は脳の大きさでなく、脳の血流が増えたことが主な原因だと言われています。 脳を物理的に大きくすることは難しい…

続きをみる

私たちにとって最も親しみやすい歴史上の時代といえば、江戸時代でしょう。何と言っても時代劇で描かれるのは江戸時代がほとんどだからどうしても印象に残ります。 さてその江戸時代ですが、知っているつもりでも実は驚きが満載です。 たとえば、三行半、とは男が一方的に妻と離…

続きをみる

特定の人たちを非難する言葉として「そんなことでは社会で通用しない」ということが言われる場合があります。 これは何らかの常識などから逸れる行動ををとったときなどで見られる言葉ではありますが、よくよく考えてみると非常にアバウトです。 社会というのはあまりにも広すぎ…

続きをみる

仕事でいいアイディアがないか考えているけど、なかなか出てこない。 皆さんの中で、このような悩みを持った経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 私も企画書を書く時や営業でお客様用のプレゼン資料を作っている時に、どうやったらもっとわかりやすくなるだろうか…

続きをみる

皆さんおはようございます。今日はちょっと「お寿司」の話をしたいと思います。 近年、地球温暖化が叫ばれています。昔は夏場に30度を超えれば真夏日と言われていましたが、最近の夏は30度を超える事はザラにあります。夏場の熱中症対策もいろいろと耳にする事もあるかと思い…

続きをみる

皆さんおはようございます。今日はちょっと「日本人」について話をしたいと思います。 有名なジョークにこんなのがあるのはご存じでしょうか。豪華客船で火災が発生しました。船長はそれぞれの国のお客さんに海へ飛び込むように、こう指示を出しました。 アメリカ人に対して、「…

続きをみる

私は株式投資が好きなのですが、その経験から、日本人はもう少し「賭け」をした方がよいと思っています。 これは何も、株式投資だけの話ではありません。日本には、不確実なことをしないのが正しい、そして、不確実なことをして失敗した人を責める、という風潮があるようにも思え…

続きをみる

うちの親が資格を取得するのが趣味、とは言いませんがかなり好きなのは事実です。 なので子供の頃から、お前も資格の1つや2つは取っておきなさい、とよく言われたものです。 言われたからでもないですが、高校時代から何となくじゃあ資格をとってみようじゃないか、と思うよう…

続きをみる

スポーツにおいて、気持ちが昂ること、燃えることはいいことだと思っている人が多いと思います。 しかし、そういった状況というのは実はデメリットが生じているのです。 気持ちが昂っている状態というのは、別の言い方をすると冷静ではないということです。 冷静ではないという…

続きをみる

我が家は月に1度か2度は全員で食事を楽しむ機会を設けています。以前は、必ず、週に何回かは一緒に食事ができたのが、家内も仕事を始め、子供たちも部活動や習い事が始まったために週末でさえもなかなか揃わないのが実態です。 だからこそ、自宅である外食であれ家族で食事をと…

続きをみる

我々団塊ジュニアの世代にとって、中学や高校、大学の部活動に関しては根性論がまだまだ当たり前の時代でした。今ではありえないような水を飲まない、休憩をしない、場合によっては罵倒や暴力もあると言うような時代。 我々団塊ジュニアの世代にとって、中学や高校、大学の部活動…

続きをみる

学生時代に数年アメリカに留学したことがあります。 学校での英語の授業の聞き取りには、正直あまり苦労しなかったのですが、クラスメートとの日常会話のほうが自分には苦手だったのです。 なので自然、孤立してしまう形になりました。 アメリカ人というのは個人主義と思われが…

続きをみる

長く生活を送っていると、実印とともに印鑑証明の必要になることがあります。 例えば、不動産や住宅の購入・売却、登記の手続き、遺産相続の証明、保険の受領などです。 つまり、重要な契約を締結する際には、印鑑証明を提出しなければなりません。 印鑑証明を添付することによ…

続きをみる

一昔前までは、会社に勤務する女性は制服を着ていたものですが、近年は私服での勤務が一般化しています。 ただ、男性は相変わらず、スーツの着用が義務のようになっています。 スーツの歴史は19世紀半ばに遡ります。 イギリスでできた「ラウンジスーツ」や、アメリカのブルッ…

続きをみる

個人個人の価値観が多様化し、商品やサービスに求めるものもかなり多様化しています。 1番わかりやすいのがテレビではないでしょうか。家族団欒で1つの番組をチェックし、出生率を30%を取得することが命題であったのか、今ではテレビも視聴する時間は減り、家族で団欒する時…

続きをみる

仕事柄、1日中パソコンを使用することが大きな要因だったと思いますが、私は若い頃から肩こりに悩まされてきました。 湿布、運動、整体、エステの全身マッサージなど、さまざまな対象法を試し、温泉旅館やホテルでは必ずマッサ-ジを予約する20代でした。 人に施術をしてもら…

続きをみる

あれは忘れもしない中学2年生の夏休み。天気が良くとても暑い昼下がりのことでした。 私はクーラーの効いた部屋の中で、椅子に座りながらのんびりとゲームでもしていたと思います。 かなり昔のことなので、この辺は記憶が曖昧です。まあ、私が何をしていたかはさほど重要ではな…

続きをみる

現在の日本は健康が流行になっており、多くの人がスポーツに親しんでいます。 スポーツの中で、老若男女を問わずにできるのが「ゴルフ」です。 ゴルフの発祥には諸説がありますが、有力なのは12世紀にイギリスのスコットランドで始まったという説です。 スコットランドの羊飼…

続きをみる

仕事に取り組む際に、頑張るということは確実に必要なことと言えるでしょう。 それは大前提であり、全員がその気持ちを持っておかないといけません。 しかし、正しい頑張り方ができているのか?という点に関して考えたことがあるでしょうか? 頑張ったとしても報われないという…

続きをみる

例えば、ゲームをしているようなシーンを見て、勉強をしていると捉える人はほとんどいないでしょう。 しかし、これはなぜそう思うのか?について答えを出せるでしょうか? 一般的にゲームは娯楽であり、娯楽=勉強ではないと考える人が多くいるからというのが妥当な回答になると…

続きをみる

おはようございます。みなさん、もう挨拶はされましたか?朝は元気におはようございますと挨拶するだけで気持ちがいいものです。これはどの業界でも同じことです。朝顔を合わせたら元気よく挨拶をしてみましょう。その日の一日が晴れやかになります。始めの挨拶でお互い気持ちのい…

続きをみる

趣味、というと暇な時に何をするかという考えになりがちですが、趣味というものは、文化的に生活する上で非常に大事なものであると思います。 本を読む、映画を観る、アウトドアや何かスポーツをするなど、その幅は人によって様々でとてつもない種類の趣味が世の中には存在します…

続きをみる

「早起きは三文のトク」と書く時、大抵の人は間違った漢字を書くことでしょう。 最後の「トク」は損得の得ではありません。道徳の徳が正解です。 ところで、三文は昔のお金の単位ですが、いったいどれぐらいの価値なのでしょうか。 文は江戸時代の最低の貨幣単位で、江戸時代は…

続きをみる

仕事をしていると、なかなか身体を動かす機会がなく運動不足になりがちです。とくに事務仕事は1日中座って仕事をしているので、運動不足や体重増加、さらには生活習慣病の心配も出てきます。年齢を重ねると筋力も落ち、休日も身体を動かすのがおっくうになってしまってゴロゴロと…

続きをみる

百人一首などには多くの恋の歌があります。その中には歌会で大勢に披露された歌や、逆に密かに送られたがあります。 子供心にも不思議だったのは、なぜ秘密の恋の秘密の歌が、1000年後の私たちのかるた競技になっているのか?ということです。 理由はズバリ、プライバシーが…

続きをみる

先日子供と縄跳びの練習をしていた時の話です。 ある日、子供が幼稚園から縄跳び練習表なるものをもって帰ってきました。 それは、1回とべたらシールを貼って、次は3回とべたらシールを貼って、次は5回と、最終目標は10回という、まだ1回もとべない子供にとっては ハード…

続きをみる

本日朝礼でお話することを考えておりましたが、あまり難しい話もどうかと思い、私の好きな野球の話をさせて頂きたいと思います。 私は、小さいころからジャイアンツファンです。と言っても野球人として尊敬している方のお話をさせて頂きます。 皆さん既にご存じかと思いますが、…

続きをみる

「こんな仕事、なんで真面目にしなきゃいけないんだ。馬鹿々々しい。」、 というのを「斜に構える」といいます。 ところが調べてみると、改まった態度や身構えるという意味もあるそうで、 「斜に構えて堂々と臨む」などの言い回しも間違いではないと説く人もいます。 剣道の試…

続きをみる

コロナウイルスが猛威を振るう昨今、追い打ちをかけるように、梅雨明け以降は記録的な酷暑が続いており、外出の意欲や機会を一層減退させてしまっている方も多いことと思います。 そうした中でも必要なもの、買い足さなければならないものは日々発生するわけで、否が応でも利用が…

続きをみる

尊敬する人物かといえば、微妙ですがリチャード三世について話します。実に興味深い人物だからです。 シェイクスピアでおなじみの、イングランド王のリチャード三世は長らく悪役として語られてきました。いわく、兄を殺した、幼い甥たちを殺したなどです。 しかし近年の検証によ…

続きをみる

昨今では様々な場面で現金よりもクレジットカードやQRコード決済といったキャッシュレス決済がどんどん進んでいます。まだまだ欧米に比べるとその比率は低いものの、日本の政府の後押しもありその比率はどんどん上がっていくことになるでしょう。 私自身もクレジットカードやQ…

続きをみる

ゴルフを趣味にされている方であればよくわかると思いますが、ゴルフと言うスポーツは自分自身の性格が本当によく現れます。 1つのミスが、精神的に影響及ぼして連鎖的にミスを繰り返してしまう精神的な弱さが出てしまったり。少し位ごまかしもわからないかと思い、同伴者に内緒…

続きをみる

最近の大人は心にゆとりが少なくなってきているのではと思う人もいるようです。それは、テレビのエンタメ系の柱であるテレビドラマを見ては「本当ならばあんなことしない。」とか「あんなことやったら犯罪です。」ということをSNSで発信している人が多いのです。 確かに彼ら彼…

続きをみる

なんだか最近うまくいかないという時期に当たったことがある人もいるかと思います。そのようなときはどういうわけか何か新しいことをやればやるほどうまくいかず文字通り負のスパイラルにはまってしまうことがあります。 このようなとき、多くの人はその負のスパイラルから抜け出…

続きをみる

毎日毎日何も考えないで行うまでになればそれは習慣として定着していることです。例えば多くの人は朝起きて顔を洗ったり歯を磨くことは、それ自体は起きてからそれをやろうと考えるのではなく、本当に何も考えずにとりあえず体か洗面所に向かってそれらの行為を何も考えないでどん…

続きをみる

営業や接客業など顧客対応では、初めからお怒りの方に対応しなければならない事態に直面することがあります。 対面している場合、お電話やメールなどの通信による場合など場面はそれぞれです。           お怒りに対し、顧客のお話を伺ったあと、どのようにしたらご納…

続きをみる

個人によって多少の差はあると思いますが家族は必ず生活に関わってくることだと思います。 私自身も普段は家族の存在について何も考えた事はありません。むしろこれが幸せだと言われる所以かもしれませんが、今一度家族の存在について考えてみることにしました。 まず、私自身が…

続きをみる

社会人にもかかわらず「今から本気で頑張ればなんとかなりますか。」という質問をしてくる人たちはいます。しかし、このような質問は質問自体に意味がないのです。なぜならば、すでに質問の答えが初めから決まっているからです。 もし、この質問に対して私が「そんなの無理だよ。…

続きをみる

大きな企業には、「監査役」という機関があります。 監査役は株主総会によって選任されます。 サラリーマンの中には、監査役がどんな役割をするのか、知らない人が少なくありません。 監査役の役割は「取締役の職務執行を監査」することであり、主な業務には「業務監査」と「会…

続きをみる

日本には数多くの国家資格を必要とする職業があります。 国家資格を取得するには、国家試験に合格しなければなりません。 ただ、国家試験には受験資格を設けられているものが多くあるため、その場合は受験資格を満たすことが前提になります。 その国家資格の中で、3大国家資格…

続きをみる

クレジットカードに加入すると付帯される保険に、「国内旅行傷害保険」があります。 同じように付帯される「海外旅行傷害保険」とは異なる点がいくつかあります。 旅行でケガをしたからといって、やみくもに保険金を請求しても支給してもらえないため、事前の確認が必要です。 …

続きをみる

男性の趣味といえば自動車、腕時計、骨董などがあげられます。この中で、ステイタスがあるものといえばやはり自動車と腕時計ですよね。その人の保有している自動車のキーや腕時計を見ればその人の懐具合がわかるといった芸能人がかつていました。 彼は高級車を保有し、腕には高級…

続きをみる

株式投資と言いますと株式投資を実際にはやったことのないけれど、書籍などである程度投資の知識を吸収した多くの人たちは、一度株式を購入したらその株を持ち続けて配当金をもらい続けた方が得ではないかと考えるようです。 確かに投資した企業が成長し続けているのならば、株価…

続きをみる

以前と言うか、子供の頃に尊敬できる人と言われると、歴史上の有名人などを上げていました。 でも実際のところ、尊敬できる人というのはもっと身近に存在するものだということを、通勤途中で知ったのです。 いつもの電車は、時差通勤での出勤時にはそれほどの混雑ではありません…

続きをみる

あなたは誰かにいくつか、複数のことを伝えなければならない時に意識していることはありますか? ただ単に相手に伝えるだけでは、最初に伝えたこと、もしくは印象の薄いものから忘れられてしまうかもしれません。 では、どのようにして相手の記憶に自分の伝えるべきことを残して…

続きをみる

今日は私が最近見た映画について話したいと思います。 だんだん映画館も開くようになってきて、私は映画が大好きなもんで今まではアマゾンプライムとかで見ていたんですけど やっぱり映画館で見るのが一番だと思って見に行ってきたんですよ。 こないだ見たのは、山崎賢人と松岡…

続きをみる

前々から、刺繍に興味がありました。 ですが、なかなか手が出せずどうしようかと思っていたのですが、最近、簡単にできる刺繍を見つけてやり始めることにしました。 それが、服やハンカチへのワンポイントの刺繍です。 小さな子どもが着る服は、食べ物の汚れや、ペンの汚れ、外…

続きをみる

「ドーハの悲劇」という出来事は、サッカーファンならば誰もが知っているでしょう。 これはワールドカップ初出場がかかっていた当時の日本代表がイラクとの試合において、勝利目前で同点に追いつかれ、初出場を逃したというシーンです。 ワールドカップ初出場という悲願がいよい…

続きをみる

皆さまおはようございます。今朝は元プロ野球選手のイチローさんのお話しをしたいと思います。 ご存知の通り輝かしい実績はもちろんそのストイックさで野球に向き合う姿勢が多くの人に感動を与えており私もたくさん見習うところがあると思ってます。 イチローさんが現役時代に良…

続きをみる

人は 自分が思っている以上に あたりまえだ とか 普通だろ というような意識を持っています。 これを 現状維持バイアス といいます。 新しいことへの挑戦やチャレンジに しりごみしてしまうような事があるでしょう。 それにはこのような名前がついていて 無意識的に行…

続きをみる

もうすぐ2歳になる子どもとの生活で、日々「なんでそんなことするんだろう?!」と、突拍子もないことをする子どもにへとへとになっていました。 例えば、雨の日に、泥水の中に入り全身ずぶ濡れになったり、裸足でお店の中を走り回ったり、トイレの水を何度も流してみたり、大人…

続きをみる

最近、子ども向けの本を読んだのですが、大人にもとても心に響くものがあったので紹介したいと思います。 子どもと一緒に図書館に行くことが多く、自分も一緒に読書をする機会が増えました。 そこで、ふと特集でたくさんの本が並んであったムーミンの作品を読んでみることにしま…

続きをみる

皆さん誰もが、ついつい集めてコレクションしてしまう物があると思います。 今は集めていなくても過去には集めていたなど。皆さんは何をコレクションした事がありますか? 私は昔からずっと集めてしまう物があります。それは文房具です。小学生の頃、学校でかわいいキャラクター…

続きをみる

君たちの中で「自分は写真を趣味にしている」、「あるいはネットで公開している」人はいませんか?私は30代後半の時に父からもらった一眼レフカメラで取り続け、この年になって初めてコンテストに応募するようになりました。趣味と呼ぶのはそれだけですが、いろいろなことを学び…

続きをみる

人間関係で悩まないための重要こととして、よく「本音で生きること」が言われています。 でも、本当に「本音で生きたら上手くいくのか」と思いませんか? そこで、今回は良く聞く「人間関係で悩まないために本音で生きる」を自分なりに分析してみましたのでご紹介します。 まず…

続きをみる

人に言われて傷つけられたときどうしていますか? なにもしないでストレスを溜めていませんか? ストレスを溜めると眠れなかったり、脳を疲れさせてしまうことがあります。 本日は傷つけられた時の対処法をご紹介します。 まず、こんなことで傷ついて自分はメンタルが弱いんじ…

続きをみる

皆さんおはようございます。今日はちょっとアゴの話をしたいと思います。 よく「人をアゴで使う」というフレーズがあります。要するに自分では何もせずに、人をこき使う様子を表しています。似たようなもので「アゴで指図する」というのもあります。本人は無意識かもしれませんが…

続きをみる

人間の長い人生においては、必ず今がどん底じゃないか?と思える瞬間があると思います。 そういった瞬間は多くが経験するもので、基本的にはネガティブな気持ちになるはずです。 しかし、そういった状況でネガティブな気持ちになっても、良いことは基本的にありません。 むしろ…

続きをみる

会社内では、仕事を常に行っているわけではなく、社員同士のコミュニケーションの一環として親睦イベントが開催されることがあります。 飲み会とか、休日のバーベキュー、社員旅行などがよく聞く例だと思いますけど、そういったものは確かに親睦になる場合もあります。 逆に言え…

続きをみる

私が映画が好きなので、今回はウィル・スミスさんの言葉を紹介したいと思います。 先にウィル・スミスさんの映画で皆さんは何が好きですか? 私は「メン・イン・ブラック」が好きです。 簡単に説明しますと宇宙人から地球を守る黒ずくめのエージェントのお話です。 あのアクシ…

続きをみる

私自身、中学、高校大学と体育会系でスポーツをしてきたために体力には非常に自信を持っていました。もちろん若い頃は、寝ずに仕事をしようと思い休みはなくとも全く自分自身疲れを感じたことなどありませんでした。 しかしながら、40歳を過ぎた頃から少しずつ変わってきます。…

続きをみる

最近はスマートフォンにどのように携わっていくか、家庭でどのように教育するかが非常に難しい問題になっています。 我が家はすでに長女が20歳、次女が高校3年生ですがデジタル機器に対しては一環した考え方で育ててきました。 まず、スマートフォンがまだない時代ですが携帯…

続きをみる

スポーツではたびたび「捨て試合」という言葉を聞くことがあります。 これは何か?というと、試合を行っていくうえで今日は自分たちのチームが負けるだろうというある種の確信があったときに、無駄な試合運びをしないことを意味します。 例えば、野球において自分たちのチームが…

続きをみる

みなさんは電話をするとき緊張したことはありませんか? 私は小学生の頃時普段あまり話さない友達に連絡網を回すのにとても緊張しました。社会人になっても目上の方と電話するときや、お店や病院に予約の電話を入れるときに緊張してしまいます。 しかし、それを克服する超簡単な…

続きをみる

皆さんはいつも眠りにつく直前までスマートフォンを使っていませんか?私は少し前までベッドに入ってからも毎晩のようにスマートフォンで動画を見ていました。 しかし、スマートフォンを見たまま寝てしまうと体が覚醒したような状態で睡眠に入ってしまうので、細胞呼吸がうまくい…

続きをみる

皆さん、司馬遼太郎先生の竜馬がゆくを読んだことありますか? 誰もがその小説の存在自体は知っていると思います。私自身幕末のことが大好きなので昔からこの作品を定期的に読み返しています。そして、週末に時間があったので改めて読み返してみました。 そこで考えるのはなんと…

続きをみる

百聞は一見に如かずの意味は皆さん知っていますね。 実はこの後には、  百見は一考に如かず。  百考は一行に如かず。  百行は一果に如かず。  百果は一幸に如かず。  百幸は一皇に如かず。 と長々と続いています。 最初から今風に読み解いてみると、  聞くだけでは…

続きをみる

皆さんは中国春秋時代の呉最後の王、夫差が残した名言「臥薪嘗胆」をご存じでしょうか。 夫差の父、つまり呉王は戦中に越の将軍から矢を受け、これが原因で破傷風となり死に際することとなりました。 そこで父は夫差を次期呉王に任命し、自分の仇を取るように命じました。 夫差…

続きをみる

皆さんおはようございます。今日はコロナウィルスによる食生活の変化について個人的な見解も含め述べていきたいと思います。 コロナウィルスで巣ごもりの期間、皆さんもテイクアウトを多く利用したのではないでしょうか。街の中にUber Eatsのマークが溢れていたことを記…

続きをみる

京都にお店を構える懐石料理店のご主人が仰られていたお話をご紹介します。 ご紹介するお店は何年も連続でミシュランの星をとられており、外国人観光客も多く訪れる有名店です。一方で、国内のお客様も多く、記念日や会食に利用される方も数多くいらっしゃいます。 ご主人が気に…

続きをみる

わたしが以前いた職場の先輩に聞いた話で、今でも心に残っている言葉があります。 それは「ありがとうの反対はあたりまえ」です。 はじめに聞いたときはピンとこなくて、「ありがとう」の反対は「どういたしまして」とか「ごめんなさい」とかかな??と思いました。 しかし「あ…

続きをみる

先日、テレビを見ていると、食事をする3人家族が出演していました。するとまだ園児くらいの小どもが、「ママ、このギョーザ、おいしいね」と笑顔です。子どもが食べているギョーザは冷凍ギョーザで、ママの手作りギョーザではありません。すると「これはね、ママの手抜き料理って…

続きをみる

ここ数年集中豪雨や台風など、全国各地で異常気象による自然災害が増えてきており、多くの尊い命が奪われています。 その背景には人間の環境破壊による地球温暖化が叫ばれており、自然との共生が求められています。 ただ、自然現象は人間の力ではコントロールすることが難しく、…

続きをみる