【7月】 カテゴリーの例文

 

皆さんは、7月19日が何の日かご存知でしょうか? 近年、女性の社会進出が輝かしく、まだ男女平等とは言い難い現代の日本においても、家事や育児を両立しながら働く逞しい女性が増えています。 それだけでスーパーウーマンと充分に呼べそうですが、由来の背景にはもっと凄い女…

続きをみる

夏といえば海、祭り、プールなど楽しいイベントが盛りだくさんの季節かと思います。 特に夏はお盆などの長期休暇がありますから、家族でそういった行事に出向く方や、友人や恋人とそういった場所へ出向くこともある時期だと思います。 夏にはお盆といった長期休暇のほかいくつか…

続きをみる

日本の伝統的な行事として七夕がありますが、この七夕は子どもの頃から多くの人たちにとって馴染みが深いものでしょう。 短冊を笹の葉に飾ったという記憶を持っている人も多くいるのではないでしょうか? 日本で七夕が行事として行われるようになったのは平安時代の頃だと言われ…

続きをみる

日本では「お中元」という文化があり、夏になると日ごろお世話になっている人たちへの感謝の意を込めて贈り物をする風習があります。 地域によってお中元の時期はやや異なりますが、7月頃からというところが多いです。 そして、このお中元で贈るものに関しては、定番のようなも…

続きをみる

1960年の7月19日、第一次池田勇人内閣が発足しました。 池田内閣と言えば、東京五輪の時期に内閣総理大臣を務めていた人物で、トータルで4年以上の任期となる長期政権になりました。 池田内閣と言えば、「国民所得倍増計画」というフレーズが非常に有名です。 ちょうど…

続きをみる

7月は梅雨が明け始め、いよいよ夏が始まる季節の変わり目です。梅雨のどことなくじめじめした感じは気分も上がりにくく、天気が悪いこともあり、外出もおっくうになってしまうこともあるでしょう。 お気に入りの傘や雨具を買って、気分を盛り上げて…と思うときもありますが、強…

続きをみる

7月といえば、夏休み。 と言っても、7月から夏休みがはじまるのは、学生たちです。 残念ながら、我々社会人には、学生の頃にあったような「夏休み」は、もうありません。 かといって、休みが全くないわけでもなく、「有給」を利用して、休みを取ることができます。 学生の頃…

続きをみる

※カキ氷の製造を行っている会社でのスピーチです。 暑い日が続いており、社員の皆様にとっては辛い時期ですが会社にとっては書き入れ時の季節です。 カキ氷を製造するに当たり、工場内は冷たい状況下での仕事になりますが、この時期は給料を上げる際の分岐点ですので、どのよう…

続きをみる

初夏の頃、自然が多い場所では、ホタルがよく見られます。 7月の風物詩の1つであるホタルの鑑賞は、自然がもたらすプラネタリウムのような美しさがあります。 暗闇の中に、たくさんの小さな光が点々として、ホタルの光がもたらす、星降るような印象は、とても幻想的で美しいで…

続きをみる

山の日や海の日は既に有名ですが、「川に日」があることをご存知ですか。あまり知られていませんが、毎年7月7日の七夕の日が川の日になります。 ロマンチックだと思っている方もいらっしゃると思いますが、本日は川の危険について話をしていきたいと思います。 これから夏休み…

続きをみる

7月には「納豆の日」と呼ばれる日があります。 納豆と言って思い浮かべるのは、 なんでしょう。「ネバネバしてる」「体によい」「臭いがきつい」といったところでしょうか。 朝の食堂などで隣に座った客が納豆を食べていたけど、自分はあまり好きではない。それを混ぜる時のネ…

続きをみる

夏場に入り、扇風機、クーラーの出荷がピークを迎える時期に入りました。閑散期の間に在庫をある程度準備していましたが、今年は異常気象に見舞われたせいもあって例年よりも出荷台数が数万単位で増加しています。そのため、皆さんにも蒸し風呂のような工場の中で長時間作業を行っ…

続きをみる

夏になり、暑い日が毎日続いています。暑いため、水分をとってもとっても汗で出ていきます。 外回りをしていると、タオルで額や首回りを拭いている方をよく見かけますが、熱中症の対策は万全なのでしょうか。 近年、酷暑と言われる日本で、さらにコンクリートジャングルとも呼ば…

続きをみる

私が令和初の7月となる酷暑である時期に課長として皆様に訓示したい内容としましては、暑い時期であるからこそ、機械機器の動作点検をしっかり確認して、作業ゼロ災害工場を目指そう!と言う基本方針であります。7月と言えば一年で最も暑い季節となります。そんな暑い初夏から酷…

続きをみる

生産工場に従事される皆様方としましては、非常に酷暑で暑い7月につきまして、無事故安全と言う評価に重大事故も発生せずによく頑張ってくださっております。私から皆様に訓示したい内容としましては、弊社では、7月を安全強化月間と言う形で、各課におきまして、安全推進と言う…

続きをみる

皆様お疲れ様です。生産工場で従事して頂く皆様におきましては、毎日本当によく頑張って頂いております。そんな中で、夏も本番を迎えるような形でもうすぐ梅雨が空けて7月に突入します。7月については、熱中症のリスクも高まり、工場内作業に従事して頂く皆様としましては、非常…

続きをみる

この酷暑である7月に生産工場での現場作業に従事される従業員の方々につきましては、大変ご苦労さまであります。ここで、7月が最も暑い時期としまして、弊社では、残念ながら作業の都合上、クーラーは設置できない状況となっており、扇風機だけでの対応となっております。 ここ…

続きをみる

土用の丑に日はやっぱり鰻ですか?なぜ鰻なのか。 江戸時代、売り上げが下がる夏の対策として、蘭学者・平賀源内から教わった鰻屋が、 「土用の丑の日 ウナギの日 食すれば夏負けなし」と宣伝したとか。 ホントに夏負けしない? さらに昔、万葉集の大伴家持の歌に「石麻呂に…

続きをみる

いよいよ夏本番、熱中症の季節です。 もう熱中症を知らない人はいないでしょうが、熱中症って何なのか、もう一度おさらいしておきましょう。 恒温動物の私たちは体内で常に発熱しています。 そして体を動かしたり、直射日光や火の気などで気温の高い場所にいると体温が上昇しま…

続きをみる

チリンと風に揺れる風鈴の鈴の音にふと手を止め、風の通り抜け て行った先を見やる。夏がやってきたのだな、そんな感慨と共に 暑すぎる太陽の光が強すぎることが気になって仕方ない。7月は 1日の博多祇園山笠から始まった。季節は移ろいゆく。また一年 が過ぎゆく。一回り季…

続きをみる

みなさん、まだ6月ですけど暑い日が続いていますよね。私はもう、クーラーをつけています。 でも、いつもクーラーを使う時、冷房と自動はどう違うのか?今日は蒸し暑いから、除湿にするとすごく冷えることないですか? さらに私のエアコンには「涼快」というボタンもありますが…

続きをみる

7月と言えば、海開きがあります。 青い空の下で、泳いだり海の家の美味しいものを食べたりと、海水浴に行くと開放的な気持ちになるものです。 とは言うものの、気持ちが高ぶっていると普段なら冷静に対応していたことでさえ、出来なくなるのもしばしばです。 前もってどんな危…

続きをみる

7月7日は、みなさん御存じのようにたなばたの日です。子供のころ短冊に願い事を書いて笹に結び付けた経験があるかと思います。 そもそもなぜそのようなことが行われるようになったかというと、織姫と彦星が再開を願いこの日に見事に願いを叶えたことから願い事が叶う日と認識さ…

続きをみる

7月は皆さん楽しみにしているであろう祝日、海の日がありますよね。海の日の予定はもう計画できていますか? 私はまだです。海の日らしいことをしてみたいな、とは思っているのですが、海の日らしいこととはやはり海で遊ぶことだけなのでしょうか。 そもそも、海の日ってどうい…

続きをみる

7月7日は七夕ですね。小さい頃、笹の葉の短冊に願い事を書いた思い出のある方も多いのではないでしょうか。 私の子供も保育園で七夕のイベントがありました。笹の葉にさまざまな願い事が書いてあるのを見て、とても微笑ましい気持ちになったのですが、そこで保育士さんがとても…

続きをみる