【資格取得】 カテゴリーの例文

 

今日は私が最近ハマっていることを、ご紹介します。それは「敢えて興味の無い本をたまに読むこと」です。 初めは自分の世界を広げるための一環で、始めてみたのですが、思った以上に効果があったので、ご紹介したいです。 例えば、最近読んだ本は「秘書検定」の本と「色彩検定」…

続きをみる

プラモデルの命は金型にある、とプラモデルメーカー最大手の田宮模型の田宮俊作社長が言っています。 プラスチック製品は金型による射出成型で生産されるので、金型の善し悪しがそのまま製品の品質に直結します。 今や世界の田宮といって過言ではないこの会社ですら、プラモデル…

続きをみる

社会人として、個人のスキルアップとして良く挙げられる事で、「資格の取得」があります。 宅建、簿記など、努力している方も多いと思います。 会社の仕事に日々努力した後に自宅などで勉強に励む事は、決して楽な事ではありませんし、頭が下がる思いです。 努力の結果、試験に…

続きをみる

「会社と人」について、私の考えを踏まえながらお話ししたいと思います。 会社は、社員で成り立っています。 社員のほかにも設備など必要なものは当然ありますが、社員つまり人は、会社を支える大きな柱の1つです。 会社の力は、社員1人1人の力の総結集です。 社員の皆さん…

続きをみる

皆さん資格取得は経験があるでしょうか。 どういった仕事体系でも資格取得はお勧めだと思います。 これからはAIがどんどん発達してAIに仕事をとってかわられる時代だと予想されています。 そんな時に年齢や性別は同じで技術もほぼ同じ人材で資格を持っている人と持っていな…

続きをみる

私は趣味程度ですが、英語を勉強しております。 海外旅行に出かけた際に、話されている内容は理解できたものの、ピンポイントにその場にふさわしい英語を返せなかったというのがきっかけとなり、休日に英語のスクールに通うことを決意しました。 その中で、会話だけでなくTOE…

続きをみる

社会人になり、現場で学ぶことは沢山あります。現場に出ると日々の仕事に追われる毎日。 現場が全てのように感じることもあるのではないでしょうか。 しかし、あなたには学んできた土台が自分にあることを忘れていませんか? 私は、社会人になって数年目に、ふと現場で働いてい…

続きをみる

皆さん資格は持っていますか。 資格といえば何らかの検定を受けて検定合格者は一定分野に一定の知識があるということを証明できるものとなっています。 資格には大きく分けて二種類あると思っていて、一つは仕事や教養として役に立つタイプの資格。 そしてもう一つは何その資格…

続きをみる

以前、ファイナンシャルプランナーという資格の勉強をしていたことがあります。 いわゆる「お金の専門家」と言われる資格で、1番易しい3級の資格取得に向けて勉強に励みました。 3級は「お金の専門家」と言えど、広く浅く最低限のことを学ぶようなレベルの内容で、仕事で活か…

続きをみる

今年度も上期に用語、下期に係数の社内検定があります。初級から上級までありますが、初級は全従業員が受けなくてはいけません。また、受かれば手当てがつきます。ただし、同じ年度内で用語と係数の両方の検定に受かる必要があります。片方が落ちたら、次の年にまた両方の検定を受…

続きをみる

皆さんが、仕事を進めていくにあたって、自分自身が持っているスキルに不安を覚えることがあると思います。 「最近仕事はうまくいっている、でも自分自身は成長していないんじゃないか?」 「同期の誰それが出世したらしい、自分は出世できるのだろうか」 そんな時に、不安から…

続きをみる

みなさんは、プライベートでは何をしているでしょうか。私は、最近ファイナンシャルプランナーの勉強をしています。 ゆくゆくは、財務関連の部署で働くことを希望しているからです。無論、実際に働くにあたってその資格が必要というわけではありません。ただ、ファイナンシャルプ…

続きをみる

みなさんは、何か資格を持っているでしょうか。 将来のため、はたまた趣味として、資格を取ったり、取るためにいろんなことを調べたりしている人は多いです。 インターネットで資格について調べると、それだけで莫大な情報が流れ込んできますから、何の資格を取るのがベストなの…

続きをみる

みなさんは何か資格を持っていますか。 良く、資格を持っているからといって実務には直結しない、だから資格を持つのは無駄である、なんていうことをいう人がいます。 しかし、実務に直結しないからといって、資格を取得することは必ずしも無駄ではないのです。 特に、将来的に…

続きをみる