【コミュニケーション】 カテゴリーの例文

 

みなさん。 おはようございます。 今日の朝礼のあいさつをはじめたいと思います。 日々の業務、ご苦労様です。 私はこの職場のメンバーをチームと捉えています。 チームは仲間です。 今日はチームのメンバー個人個人がそれぞれ仲間…

続きをみる

「どうしてこの仕事引き受けちゃったんだろう」と後悔した経験はありませんか。 ビジネスシーンにおいて誰かに頼ってもらえるというのは、本来ありがたいことです。 とはいえ、後先考えず請け負うばかりでは、いつまで経っても余計な仕…

続きをみる

褒めるとき、ついためらってしまうことはありませんか。 家庭にせよ職場にせよ、相手が子どもであれ部下であれ、褒めるというのは案外難しいものです。 下手をすればせっかく芽生え始めていた相手のやる気を削ぐかもしれませんし、時に…

続きをみる

あなたは、どんなときに怒りを感じますか。上司の態度が高圧的なときでしょうか。後輩が先に挨拶をしてこなかったときでしょうか。子どもがいうことをきかないときでしょうか。 怒りの原因を何か、誰かのせいにしたくなる気持ちはわかり…

続きをみる

イラッとしたときに、その怒りを爆発させないようにする衝動コントロール法はいくつかあります。が、知っていたところで中々実践できないという方は、多いのではないでしょうか。 「知識として頭にはあるけど、実践してる余裕なんてない…

続きをみる

カッとなってつい怒鳴った挙句、「どうしてあんなに怒ってしまったんだろう」と後悔した経験は、誰しも一度はあると思います。しかも、あとになって考えてみると、その原因の多くはびっくりするほど小さなことであったりします。 そんな…

続きをみる

聴き上手になりたいと思ったことはありませんか。 聴き上手のメリットとしては、とにかく人に好かれます。 プライベートで役立つのはもちろん、顧客や同僚、上司にも好印象を持ってもらいやすくなります。 スキルとして極めれば、カウ…

続きをみる

人にはそれぞれ「こうあるべき」と考える価値観や信条があります。 たとえば「時間は守るべき」「順番は守るべき」といった「べき」は、多くの人に共通するものでしょう。 ですが、「べき」には人それぞれ「程度」が異なるという特徴も…

続きをみる

ビジネスマナーはいろんなものがあります。 名刺の出し方、お茶の入れ方などの基本的なものから、飲み会での振る舞いや、会話の持っていき方など、人によって意見が違うものもあります。 何が正解で、何が間違っているのかという視点で…

続きをみる

突然ですが、みなさんは横文字についてどのような印象を持っているでしょうか。正直なところ、私は苦手です。 テレビを見ていても、時折コメンテーターが横文字を使って言葉を話すことがありますが、私には何を言っているのか全くわから…

続きをみる

世の中は人手不足が続き、各企業とも働きやすい環境作りが進められています。早々に10連休を導入したり、有給休暇完全取得制度導入、ノー残業体制の確立など、できる企業は行動を起こしています。 そんな中、サービス業は休むと売り上…

続きをみる

無意識に使っている言葉ですが、使い方によりあなたの未来が変わってきます。 いつも前向き、積極的で人を明るくするような言葉を使っていればおのずと明るくよい事が起こり、逆に消極的、不平不満などを言っていれば、暗く悪い事ばかり…

続きをみる