本日は、自分のしたことは自分に返ってくる。そんな、鏡の法則についてお話ししたいと思います。

みなさんは「鏡の法則」という言葉をきいたことありますでしょうか。

私が「鏡の法則」と聞いて1番に思い浮かぶのは、2009年にネットで公開され話題になり、その翌年に書籍化されミリオンセラーとなった物語、書籍の「鏡の法則」が1番に思い浮かびます。

当日◯◯代だった私は、友人に進められ、この本を読み涙したことを今でも覚えております。

かなり話題となりましたので、読まれたことのある方も多いのでは、ないでしょうか?

内容としては、今自分に起こっている事柄は、何も関係ないと思っているところでもつながっている。という内容です。

例えば、あいさつ。
何気ないあいさつでも、ちゃんと目を見てあいさつができているのかな、
あの人はあいさつしてくれない、と思う前に自分からあいさつしているかな、と考え方を変えるだけで日々の行動が変わってきます。

誰かに親切にすると、周りからも親切にされる。誰かに親切にされるとさらにまた誰かに親切にしたくなる。そんなすてきな習慣を率先して築いていける、そんな、人になりたいな、と私も日々思ってはいるのですが、日本人の性(サガ)なのか、シャイなため、実はなかなか行動には移せておりません。

なので、困ったことがあれば、ぜひ私にお声がけください。微力ではございますが、全力でお助けしたいと思っております。そして困ってる人を私も助けたいっと思っていらっしゃる方もたくさんいらっしゃると思います。ぜひ一緒に親切の習慣を広めていきましょう。