先日、ある商品を買おうと思い買い物に行きました。
ただ、機能やデザインまでは決めていなかったのでお店に着いてから考えようと思っていました。

1軒目のお店で対応してくださった店員さんは、どういったものを探しているのか聞いてくださって
「こういうデザインのものはいかがですか?これでしたらこういう機能もついてますよ。」と案内してくださいました。
それから、予算や希望をさらに伝えたところ、私が求めている商品は無いようで
「ご希望に添えず申し訳ございません。」と言ってくださり、私も「ありがとうございました。」とお礼を言って離れました。

2軒目のお店で対応してくださった店員さんは、1軒目の店員さんと同じようにどういったものを探しているのか聞いてくださって
同じようにデザインや機能を教えてくれて、案内してくださいました。
またそこでも私は同じように、予算や希望を伝えたところ、そこでも私が求めている商品は無く
店員さんも「ご希望に添えず申し訳ございません。」と言われました。
また次のお店を探すか・・・と思って「ありがとうございました。」とお伝えしました。

するとその店員さんが言ってきた言葉は
「たしかこのビルの6階に似たような商品を扱っている店があって、もしかしたらお客様のご希望に沿った商品があるかもしれないですよ!
そこのほうがお値段もうちより手頃なものがあったと思います!」
と他店舗の商品を案内してくださいました。

結果、教えてくださったお店に行ってみると、その店員さんが言っていた通り手頃で、私の希望に沿った商品がありました。

そこで感じたことが、他店舗の商品も把握されていて、自分のお店以外も勧める事がすごいなと思いましたし
お客様が求めていることに対して何が最適なのか。そのお客様にはどういった対応をすれば喜んでいただけるのか。
お客様のために何ができるのか。
ということを考えて行動する事が、1番お客様に喜んで頂けるんだなと感じました。

実際、そのような行動をされた店員さんがいるお店で次は買いたいなと思いましたし
私も、お客様に対して何ができるのかを考えて行動していこうと感じました。