皆さんは8月8日は何の日かご存知でしょうか?

語呂から既に分かっている方もおられるかもしれませんが、そうです。ずばり「笑いの日」です。
8がゾロ目で並んでいるので「ハハハ」と連想されたことや、語呂が良かったことから名づけられたようです。

ある団体がこの「笑いの日」を作ったのですが、それは、既に慣れ親しんでいる祝日の一つである「敬老の日」を作る為に中心になって活動された日本不老協会という団体だそうです。

皆さんは普段からよく笑う方ですか?
ある研究によれば、赤ちゃんは1日に400回は笑うと言われていますが、大人になっていくうちにその回数は大幅に減り、20分の一程度の15回位になってしまうそうです。大人になっても沢山笑っておられる幸せ度合いの高い方はどうぞスルーして下さいね!

皆さんは笑いに隠された健康効果をご存知でしょうか?

医学的にも笑いの効果は認められており、笑うことで心身ともに健康でいられる効果が高まるそうです。
簡単に言えば、ハハハ!!と笑うと、ナチュラルキラー細胞が活性化され、がん細胞やウイルスなどの感染症をやっつけ、体の免疫力が高まるようです。

また、笑うことでリラックストレス解消やリラックス効果も高めてくれるので、侮れないパワーを持っているといえます。

笑いを意識し増やすだけで、金銭や労力を惜しまずに簡単に心身ともに健康に近づけるのですから、利用しない手はありません!!

ここで、心の底から笑わないと意味がないなら難しい!と思われるかもしれません。
心配はいりません。

なぜなら、口角をきゅっと引き上げるようにスマイルを意識するだけでも充分にナチュラルキラー細胞は活性化するという実験結果も出ているそうで、意識した作り笑顔でも大丈夫だからです。

職場でも家庭でも、笑い声が溢れる雰囲気作りをはじめるだけで、心身ともに活き活きとなれるのですから、皆さんも是非笑いの日から、素敵な習慣を始めてみませんか?