暑い日が続き疲れが溜まっている方もいるかと思いますが、今を乗り越えればもうすぐお盆休みに入ります。
まだ夏の長期休暇の予定が立っていない方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今日はグルメと絶景とアトラクションの3つを楽しめる観光スポットを紹介したいと思います。

その観光スポットは秩父鉄道長瀞駅から徒歩1分、埼玉県秩父郡にあります長瀞岩畳です。
まずグルメとして、駅周辺の商店街では秩父名物を販売している店舗が多くあります。秩父の名物としては天然氷を使ったかき氷や豚のミソ漬けなどが挙げられますが、長瀞岩畳に向かうまでの間にこれらのグルメを堪能できてしまうことがおすすめするポイントのひとつです。

長瀞岩畳は一言で言ってしまえば荒川の上流部に当たる川べりなのですが、ここは荒川を挟む形で岩畳が何キロにも続いており、岩畳の傍にある森林からは涼しげな風が流れてきます。また、岩畳の片側には平らな岩が多くありますので、散策するだけでなくテントを張ってゆったりとした時間を楽しめることもおすすめするポイントです。

それだけでなく、こちらではライン下りと呼ばれる川下りやカヤック体験といった家族連れも楽しめるアトラクションが用意されています。どちらも予約制で、いくつかのコースの中からそれぞれに合ったコースを選択するのですが、カヤックでは4歳のお子さんから体験できるコースやペットと一緒に体験できるコースもあります。

夏の暑さを忘れられ、文字通り家族全員で思い出を残せる観光スポットです。
長瀞岩畳へ足を運んでみるのはいかがでしょうか。