※カキ氷の製造を行っている会社でのスピーチです。

暑い日が続いており、社員の皆様にとっては辛い時期ですが会社にとっては書き入れ時の季節です。

カキ氷を製造するに当たり、工場内は冷たい状況下での仕事になりますが、この時期は給料を上げる際の分岐点ですので、どのような手法を取ってでも、体調管理をしっかり行ってください。

直、休憩時間に置いては暖かいお茶の他、温かい食事も用意されており、体が冷え切ってしまうということはなく、銭湯で使用する無料券なども別途用意していますので休み時間外に使用してもらっても構いません。

※かき氷を作っている会社では6月から9月までは書き入れ時でありどのような手段を取ってでも人材を確保したいため朝礼に置いては会社がどの位社員をサポートするかを朝礼で言うことが多いです。

※この時、会社によりますが仕事終わりなどに銭湯などを利用する際に使用できる無料券等を配布するカキ氷製造会社もあり、かなり手厚いサポートをしているカキ氷製造会社も多く、正社員、派遣、アルバイトを問わず、製造に置いては手厚いサポートを受けることが多いです。

今日のカキ氷生産の目安は○○で、少なくとも○○派製造することを目標としていますので心して仕事をしましょう。

※仕事を開始する前におおよその製造ラインで製造して欲しい目標を皆に分らせてから、目標に届かないと残業があるよみたいな感じで念を押すことが多いです。

では、朝礼のラジオ体操後に各員持ち場に入り仕事を開始してください。