私は時間の使い方や仕事の効率を上げるためにできることについて話そうと思います。
仕事において時間は有限です、そして仕事の数も有限です。
一日にやらなければならない仕事量とはおおむね決まっていると思っています。

仕事を効率化させるために私はエクセルで仕事の管理ができる表を作っています。
その日にやらなければいけないことを頭で理解しているだけでは仕事しているときにはそれを思い出すこともないので不十分です。
エクセルなどで視覚化することで常に確認することができるようになり、結果として思い出さなくても理解することができます。

そして次に重要なことや大変なことは朝のうちに済ませるようにしています。
理由は単純で、人は朝起きたタイミングが一番集中力が高いからです。

朝のピークから徐々にいろいろな判断や洗濯をすることによって集中力が失われていくのです。
ですから難易度が高い仕事だった李ミスが許されない仕事など自分における重いタスクを朝のうちに消化することで、のちの業務の負担を減らすことができます。

そしてこれも非常に重要なのですが、帰る時間を決めて仕事を進めることです。
人は仕事を進めているときにゴールを決めてあげないとどこまでも進んでしまいます。

一つ一つの仕事を何時までに終わらせなければいけないかを明確にしてあげることでその仕事の時間配分を理解して進めることができます。
買えるまでにどれを何分で終わらせればいいか決めておくことで仕事の効率が非常に上がると思っています。