今日もいいお天気に恵まれました。
まさに営業日よりと言ったところでしょうか。

さて、営業等でみなさんも行っているプレゼンについてお話しようと思います。
みなさんは、プレゼンでどのようなことに気をつけていましでしょうか。
人によって考え方はそれぞれかと思います。
私が気をつけていることはプレゼン前に誤字脱字が無いか確認すること、プレゼンのスライド時に誤りがないか、プレゼンを見る側に立って相手のことを考えながら制作する、より伝わりやすい内容に作り上げることなどを心がけています。
仕事をする上でお客様のことを第一に考えて制作することが何より大切だと考えます。
もちろんみなさんも同じことを考えながらプレゼン制作に取り掛かっているのではないでしょうか。
相手のことを考えて制作することは当たり前のことです。
相手の立場に立つことでプレゼンを制作するにあたって良い案が浮かんだり、間違ったところが見つかったりするものです。
社員同士でお互いチェックし合うのもひとつの良い方法であると私は考えます。
社員同士でチェックし合うことで、1人で制作するよりもより良いプレゼンが出来上がるのは間違いないでしょう。
どれだけ忙しくてもお互い時間を見つけて取り組んでみてはいかがでしょうか。

営業は何よりお客様のためにすることです。
自分だけが良い、そういう考えは辞めましょう。

お客様に信頼して頂けるように、本日も頑張っていきましょう。