皆さんは、パーソナルカラーというのをご存知でしょうか。
最近、テレビや雑誌でもよく取り上げられているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

その人が生まれ持った目や髪の毛、肌の色から最も似合う色をカラー診断してもらいます。

色を大きく4つのグループにわけ、自分はどのグループの色が似合うのかを診断する、そのグループの中でも最も似合う色、それがパーソナルカラーです。
120枚もの色の布を実際に首からしたにあててみて、よ診断するのです。
好きな色というのは、あくまでもその方の主観ですので、パーソナルカラーとは関係ありません。

パーソナルカラーや似合うグループの色のものを身につけると、その人の生まれもった良い部分がさらに生かされます。

肌が綺麗に、表情が生き生きと見えます。逆に、似合わないグループの色は、輪郭をぼんやりさせたり、女性であれば浮いたメイクになってしまったりします。

人間、外見よりも中身が大事!これは、もちろんのことですが、外見が与える第一印象、外見から伝わるその人のオーラというのが、仕事に大きく影響を与えることは否定できません。

そして、何より似合う色を身につけていると、自分自身に自信が持てたり、明るい気分で前向きになれたりします。私自身のメリットとしては、買ったものの着ないという無駄な買い物が減りました。

機会があれば、是非カラー診断受けてみてください。お客様や取引先とのコミュニケーションタールとしても役立つかもしれませんよ。