私は、年に2回ですが、家族で温泉旅行に行くことを趣味としています。

私は国内旅行が好きで、日本にはいろいろな温泉地があり、その地方の特産物や料理、周囲のいろいろな観光地やレジャースポットなどを巡ることも楽しみにしています。

私が家族で温泉旅行に行くとき、そのほとんどは車を運転しながら目的地に向かうものです。
ドライブの魅力のひとつとして、ドライブインやサービスエリアに立ち寄って、その場所ごとにあるお土産や料理、特産物などを味わうことができます。
そこで食事をしたり、なかには物産展なども開催されたりして、お土産売り場などを見て回ったりすることも好きです。

また、ドライブの面白いところは、好きな音楽を聴きながら運転できることで、私は長距離ドライブでも楽しむことができます。
もちろん、疲れたときは、家族のなかで運転を交代してもらったり、ドライブインなどで休憩をとったりしています。

温泉地にたどり着くと、まず、その日に宿泊するホテルや旅館に入ってから、癒やしの時間が始まります。
宿泊する部屋でくつろいで、ドライブの疲れを癒やすことができます。

そして、温泉に入ると、その気持ち良さに浸って、時間を忘れてしまうくらいにゆったりできます。
温泉には健康な要素がたくさんあって、気分もスッキリできます。

ホテルや旅館のさらなる楽しみは、何と言っても料理です。
その地方で有名な特産物を使った料理もまた、幸せな気分にさせてくれます。

日本には、魅力的な温泉地がたくさんあるので、これからも計画を立てながら、家族で楽しむ温泉旅行に行きたいです。