投資の世界には様々な魑魅魍魎がはびこっているといわれています。それが事実かそれともただの噂なのかは検証はできません。しかし、多くの人の欲というものは抑えることができずに膨張しているということだけは確かです。

私たちの生活がよくなっているものこの人間の持っている欲からでしょう。

私たちは投資のおいても欲を満たそうと様々なものを利用とします。そして、多くの人はカリスマ投資家と呼ばれる人のブログや有料で情報を教えてくれるサイトに登録したり、有料の書籍に頼って投資をしているようです。

この中で特に無料で読むことのできる株式ブログは人気です。多くの人に読まれているブログというの安心感があり、そこで実際に投資しているであろうブログ管理人も投資で金融資産を築いているとなお読者はそのブログに魅了され、そのブログでいい株だと書かれている銘柄を読者は購入してしまうかもしれません。

しかし、株式ブログを運営している人というのは純粋に投資で利益をあげている人ばかりではないのです。実はブログを書いている人の多くは自分のブログに人が集まれば集まるほど収益が入るようになっているのです。

ですから、投資で上がる利益よりもブログで上がる収益の方が多い場合さえあるのです。つまり、毎日毎日欠かさず更新されているブログというのはそのようなブログなので、あえて読者に刺激が与えられるような銘柄をあえてとりあげることもあるかもしれません。

つまり、我々はアクセス数が上がればあがるほど収入の入るブログを見て投資しているということを理解して投資に役立てなければならないのです。これは投資に限らず、仕事の取引でも同じことがいえるのです。