みなさん副業はやっていますでしょうか。
昨今多くの会社で副業解禁がなされ、副業をする方が増えていると思います。

まず前提として副業をやったほうがいいのかという話になるのですが、本業に支障が出ない範囲でやるべきだと思っています。
例えば毎月1万円でも年間でしたら12万円ですから結構まとまった金額になります。
年間12万円の本業収入を上げるのは一般社会人では難しいと思いますので、それだけでもやる価値があると思います。

そして今後年金の受給年齢が下がっていくことが確定しています。
ということは仕事を続けるにせよ続けないにせよ資金の受け取りが遅れるまでのお金は多くしておかなければいけません。
副業をすることですの分のお金を確保できることにもつながると思います。

今や終身雇用を維持するのが難しいや年金制度の維持が難しいといわれています。
経団連の会長も年金与えるの難しいから自分である程度の貯え作っておいてと言っています。
そのたくわえのために今の働く世代は年金を払っているのですが、本当に帰ってくるのか怪しいものです。

このご時世ないものねだりをしていても仕方ありませんから、自分で副収入を得るという選択肢を取るのが賢いでしょう。
アルバイトもありますし、今は何より家にいて稼ぐこともできます。

ライティングやプログラミングなど一定のスキルが必要になるものも多いですが、本業で得たスキルを何かしらの形で活用できるケースも少なくないと思います。
余った時間ダラダラする生活も一興ですが、その時間の少しでも副業に充てることで少し裕福な生活を送ることも視野にいれて生活していきたいと思います。