最近、ホームセンターでは綺麗な熱帯魚が売られています。
以前から気になっていたのですが飼育方法も判らず見るだけでした。

ある日、ホームセンターに行ったら初心者のための熱帯魚飼育という冊子が有り持ち帰りました。
必要な飼育設備や魚の種類、飼い方などが判りやすく書かれていました。

休みの日に、必要な飼育設備を買いに行きました。
水槽、濾過装置、ヒーター、照明、砂利などを購入しました。
店員さんも親切で色々教えてくれました。

家に帰って早速、水槽に水を入れてセットします。
魚が入っていない空の水槽ですが見てるとなんだか癒されますね。
キラキラ光る水に流れる水の音。見ているだけで疲れが取れる気がします。

本当はすぐに魚を泳がせる予定でした。
しかし、水槽の中でバクテリアを増やさないと魚が死んでしまうそうなんです。
夜店で金魚を貰ってきてすぐ水槽に入れても死んでしまうのは水槽の中にバクテリアが居ないためだそうです。
全く知りませんでした。

このバクテリアが重要で魚の有害な排泄物を無害にしてくれるそうです。
その為、飼育設備を購入した時にバクテリアも購入しました。

1週間ほどからの水槽を眺めて過ごしました。
そしてようやく魚の導入です。
初心者でも買いやすいグッピー、ネオンテトラ、コリドラスの3種を購入しました。
部屋の中にちょっとした自然が生まれて見ているだけで癒されます。

熱帯魚を飼育するまでは綺麗というイメージでしたが飼いだしたら可愛いと言うイメージに変わりました。
餌をあげると喜んで食べてくれるしほんと見てて可愛らしいです。

ただし、相手は生き物。可愛いだけではありません。
病気にもなります。定期的な水替えも必要です。
水槽という小さいな箱の中に自然を再現する難しさを感じながら可愛い熱帯魚の飼育が始まりました。

ぜひ、皆様も機会があれば熱帯魚を飼育してみてはいかがでしょうか?
癒されますよ。