10月に入りそろそろ、インフルエンザの予防接種の時期が近づいてきました。

会社で予防接種を受ける方も、個人で受ける方も接種時期に気をつけるようにしてください。
流行は11月下旬から始まり、ピークは1月下旬からで3月ごろまで流行します。

11月ごろからインフルエンザが流行するのに合わせて、予防接種は10月から11月初旬までにするのがいいと思います。
周りがインフルエンザにかかりだしてからでは遅いです。
流行が始まるとワクチンの不足も考えられ、いざというときに予防接種が受けれません。
余裕をもって予約をして下さい。

また、予防接種をしたからといって100%インフルエンザにかからないという訳ではありません。
インフルエンザにかかってしまうこともあります。
では、無駄じゃないか?と思うかもしれませんが、症状が軽く済んだりします。
治るスピードや体力の消耗も少なく済むので、無駄にはなりません。

最後に、インフルエンザに限らず風邪も流行する季節です。
必ず手洗い・うがいをすることを心がけましょう。
そして、咳が出てるなと思う人はマスクをするようにしてください。
喉の乾燥を防ぐこともできますし、何より周りにうつす可能性を減らすようにしましょう。

熱ぐらいで休めない・それぐらいで休むな。ではなく、休んで一日でも早く仕事に復帰することが一番だと思います。
みなさん、予防をしっかりして体調管理に気をつけながら今日も一日よろしくお願いします。