ナポレオンヒル

強い人が勝つとは限らない。すばらしい人が勝つとも限らない。私はできると考えている人が結局は勝つのだ。

ナポレオンヒルは成功哲学の父とも呼ばれ
ている著名な教育学者です。

前述した彼の言葉はとても有名です。

心外無法も結局は同じ意味かもしれませんね。

仕事をする時は頭を使います。
でも、やはり人は心で生きているのだとそう思います。

逆に言えば心がないと生きていけないのです。
物事の全ては人の心から始まります。

心で生きるということは、心も健康でいることが大切です。

体の健康を気にする人はたくさんいますが、心の健康を意識したことはありますか?

体の健康は目に見えますが、心の健康は目に見えないだけではなく人それぞれ健康の尺度が違います。
でも、幸せと感じる心は皆一緒です。

シンプルではありますがやはり心を込めて物事に取り組む。そうすることであたたかみのある仕事が出来るのだと思います。

心の健康を大切にして日々仕事に取り組む。
この忘れがちなことをそれぞれが大切にしてこそ良い仕事が出来るのではないでしょうか。

またその気持ちがお客様に届くのだと思います。
お客様のお顔が見えなくとも仕事の先には必ずお客様がいる。

この事を忘れずそのお客様のために何が出来るか?
その事を常に自分自身に問いかけ仕事に取り組む。
それが成功へのカギだと思います。

ナポレオン・ヒルが言った、
出来ると考えている人が勝つ。ここに繋がってくるのだと思います。