皆さん、雑穀って今までに食べたことはありますか?
私はつい最近まで自分で家でご飯を炊くときには普通の白米しか炊いたことがなく、外食した際に口にしたことがあったかもしれないという程度でした。

よくテレビ番組で健康に良いと宣伝されているのは何度も耳にしたことがあったのですが、最近偶然ネットの記事で「雑穀は様々な栄養素を気軽に摂れる優れものである」ということを知り、以来たまに白米に混ぜて炊くようになりました。

どんな栄養素が含まれているのかと言うと、主にビタミンやミネラル、食物繊維です。どれも炭水化物中心の食事では不足しがちな栄養素だそうです。
特に食物繊維は、第6の栄養素として注目されていて、なんとなくゴボウやれんこん、こんにゃくなどに多く含まれているイメージがありますよね。
雑穀には、この食物繊維が特に多く含まれているとの事で、普通にご飯を炊くときにパラパラと入れて混ぜて炊くだけで気軽に摂取できるという手軽さに惹かれてはまってしまいました。つい先日もスーパーの米コーナーに顔を出し、様々な種類の雑穀を見比べたりしていました。

直近で買ってみたのが「アマランサス」という雑穀で、とても小さな粒です。米粒の4分の1くらいの大きさなのではないでしょうか。まだ食べ始めたばかりなので気持ちの問題かもしれませんが、なんとなく最近いきいきとしている自分がいるような気がします。
今までの生活では全く縁のなかった「アマランサス」という食材。テレビ番組で偶然見たというちょっとしたきっかけで、今では私の身近な存在になっているのが面白おかしく感じます。