誰もが、人生の中で様々な「別れ」を経験すると思います。
友人、恋人、先輩、後輩、上司、家族、旅先で出会った人など、出会いには別れがつきものですよね。

「別れ」というとどうしてもマイナスなイメージがついてきがちではありますが、「寂しい・悲しい」といった気分にさせずに切なくも自然と前向きな気持ちになれる曲を1曲紹介させてください。

JYONGRI(ジョンリ)さんという女性歌手の「Maybe Someday」という曲です。
この曲は2009年にリリースされたもので、以来結構年数も経っていますが、ジョンリさんの存在自体があまり知れ渡っていないということもあり、ご存じではない方も多いと思い、選曲しました。

タイトルの「Maybe Someday」が表すように、「たぶん、きっといつか」という内容の歌詞で展開されるミドルテンポの曲です。

私が特に好きな歌詞が
「今は涙が止まらないけど またどこかで会えたらいいね。 きっどどこかで会えたらいいね。」という部分です。

世の中には、別れを歌った曲はたくさんあり、深い悲しみにふける歌や、逆に元気過ぎて開き直ったような歌が多いイメージがあり、もちろんそれらの曲にもその良さがあるんですが、「きっとまたどこかで会えたらいいね」という切ないながらも爽やかさも感じる優しい言葉選びにとても惹かれました。
重すぎず、軽すぎない感じです。

そのまたどこかで会ういうのは、駅でバッタリ会うのかもしれないし、遠く離れた街で偶然再会するのかもしれないし、もしかすると来世でまた会うのかもしれません。どんな未来も想像できます。
それくらい、広くとらえることができる素敵な歌詞だと思んです。

YouTubeなどでも動画があるので、切なくも爽やかな曲を聞いてみたい気分の時にはぜひ聞いてみてください。