皆さんは、居酒屋やバルやバーなどで他のお客さんと話がはずんだり、仲良くなったりしたことはありますか。

私は今まで他のお客さんと交流することについて、積極的にしようとは思っていませんでしたし、
それ以前に飲食店で仲良くなり友達になるといったことがわりとあることだとも思いませんでした。

しかし先日、学生時代の友人と話していたら、私たちの同級生と後輩が、面識がなかったのに居酒屋で知り合って話すうちに
同じ学校出身ということがわかり、共通の知人として私たちがいることもわかって、盛り上がったらしいという話をしていました。
私はその偶然にも驚きましたが、居酒屋で知り合った人と出身校や共通の知人のことまで話すといったことは自分には
想像したこともなかった出来事だと思いました。

それで、その後、近所のカジュアルなイタリアンや焼き鳥屋に行ったときに実際にそういうことが起きているのかと
カウンター席のお客さんを観察してみると、確かに一緒に来たわけではない人たちが一緒に飲み始めたり、
常連さんでいつもその店で一緒になるので親しくなっているらしかったり、ということがわりとあるようです。

無理に他のお客さんと話をする必要はないでしょうし、人によっては静かに飲みたいとか人とかかわりたくない
といったこともあるでしょうから、ご縁があればといった程度になるかと思いますが、
他のお客さんと話してみることで、私の同級生のように思いがけないつながりがわかる場合も
あるかもしれませんし、自分が日頃接する人々とは全然違う生活をしている人の話を聞けることもあるかも
しれません。

そういう知り合いができれば、一人で飲むのはさびしいなという時に、行きつけの店に行ったら話し相手がいた
ということもあるでしょう。そこから親友や恋人になる可能性もあります。
それはドラマや小説だけの世界ではないので、皆さんも未体験でしたら、機会があったら他のお客さんと話してみてください。