人の嘘を見抜くことは難しいです。

相手の嘘を見抜くことを専門的に勉強または訓練を積んだ人でないと、人の嘘を見抜くことは出来ないと言われています。

素人が相手の嘘を見抜ける確率は50%と言われ、専門的な勉強や訓練を受けていない警察官や刑事も50%程しか見抜く事が出来ません。
コインの裏表を当てる確率と同等ということです。

それならば、素人が相手の嘘を見抜くにはどうすればいいのでしょう。

素人が嘘を見抜く方法として、相手の仕草を観察することが有効だと言われています。
皆さんの中にも相手の嘘を見抜く方法を、いくつかご存知だと思います。

例えば、向かい合う相手が嘘をついたとき、
その相手が手を隠すような仕草をする、目線が右上を向いたなどが言われています。

しかし、最新の研究では素人が相手の仕草で嘘を見抜く事は不可能なんだそうです。

素人が嘘を見抜く方法として、目をつぶり相手の声のみを聞くことが最も有効だと最新の研究で判明しています。

先日、私も実際に試してみました。
私は友人に好きな色と嫌いな色があるかと聞くと、あるということだったので、
友人に好きな色も嫌いな色も「私は~色が好き」と言って欲しいと頼みました。

私は目つぶり友人の声のみに集中しました。
「私は青色が好き」・「私は緑色が好き」・「私は紫色が好き」
相手の声で嘘を見抜く方法としては、他の言葉よりも暗くなっていないかや早口になっていないかだそうです。

私は友人が言った1つの色に違和感を持ちました。
その色だけ声が暗くなったように感じ、「嫌いな色は緑色」と私は答えました。

すると、友人は「はずれ、紫色」と言いながら笑っていました。

改めて、人の嘘を見抜くことは難しいと感じた日でした。