私が映画が好きなので、今回はウィル・スミスさんの言葉を紹介したいと思います。
先にウィル・スミスさんの映画で皆さんは何が好きですか?
私は「メン・イン・ブラック」が好きです。
簡単に説明しますと宇宙人から地球を守る黒ずくめのエージェントのお話です。
あのアクションシーンはカッコいいです。

そんな、ウィル・スミスさんは勤勉家で俳優だけではなく、投資もしており、選挙への出馬を依頼する声も上がっているそうです。

そんな彼を成功に導いた言葉は「何事も出来ないと決めつけるな」という言葉だそうです。
この言葉だけだと「聞いたことある」って思うかも知れません。
でも、この言葉をもっと具体的に説明するとしたらどう説明しますか?

ウィル・スミスは、こう語ります。
今までに出来なかったことができると盲信しなければならない。
物事を始めるときはレンガを完璧に置くことを考えるんだ。
世界のどこにもこれほど完璧に置かれたレンガはないっていうくらいにね。
そうやって10分間並べ続ける。
毎日そうするうちに、いつか壁が出来上がる。

ここまで聞くと、さすだなぁと思いますよね。

私ごとなんですが、「何事も出来ないと決めつけるな」と言われて、「決めつけません」と心構えはしました。でも、具体にどう行動すれば良いのかまで考えませんでした。
本当にさすがだと思います。

どんな大きな夢でも、叶えるための作業は誰でも、できる小さな一つ一つの積み重ねです。
どれだけ丁寧に完璧にこなせるかが勝負なんです。
私はこの言葉を知って、勝負に勝てる気がしてきました。

ご清聴ありがとうございました。