私の親戚で、とても優しく、心が広い双子を育てるお母さんがいるので紹介したいと思います。

私の親戚で唯一双子の女の子を育てている人がいます。

親戚では双子はその女の子達だけなので、私を含め他の親戚たちも驚き、二人を同時に育てるなんてどうなるんだろうと周りの方が心配していました。

ですが、その双子の女の子を育てているお母さんというのは、見た目はとても穏やかで、おっとりしているのに、何があっても対応できるようなどっしりと構えたところもあり、すごい人です。

双子を育てるのは大変だろうと、会ったときに聞いてみたのですが、「最初の頃は、どうやって生活していたのか覚えてないなー。ご飯どうしてたんだろ?」と、昔の事を振り返り、笑っていました。

私の家に遊びに来たときには、家で飼っている犬の毛が洋服に付いてしまい謝ると「大丈夫!歩いてたら風で取れるから。」と、平気で言ってくれます。

そして、新しく子どもが生まれる親戚には、「掃除は後回しで良いから、取りあえずご飯だけ食べれたらいいから、何とかなるよ!」と励ましていました。

このくらいの気持ちで子育てができるからこそ、双子を同時に育ててこれているのだろうなと思います。

今では、その双子の女の子達も小学生になり、大きく成長していっています。

私も、その親戚を見ていると、何事ももっと落ち着いた気持ちで、おおらかに物事を受け止めていけたら良いなと思い、見習いたいなと思います。