前々から、刺繍に興味がありました。

ですが、なかなか手が出せずどうしようかと思っていたのですが、最近、簡単にできる刺繍を見つけてやり始めることにしました。

それが、服やハンカチへのワンポイントの刺繍です。

小さな子どもが着る服は、食べ物の汚れや、ペンの汚れ、外遊びでの汚れなどですぐに汚れてしまいます。

一ヶ所汚れが付いたからといって捨ててしまうのはもったいないですし、かといって汚れが付いたまま着せているのは、なんだか気になります。

そこで、汚れの部分を隠せてさらに、オリジナルの作品が作れるという一石二鳥の刺繍を思い付きました。

最近では、ズボンがすり減って穴か空いてしまったところがあり、それを補修しつつ星形の刺繍で可愛いズボンに変身させることができました。

出来上がりは上手くはなくても、自分で作ったということが嬉しく、洋服への小さなワンポイントであれば短時間でできることから、良い息抜きにもなり良かったです。

子どもも、刺繍をみて「あっ、星!」と言ってくれたりするのでやってみて良かったなと思います。

手軽にできる刺繍であれば、いろんな物をオリジナルのものへの変身させることができますし、自分の好きなワンポイントができれば、とても大切なものになります。

自分で物を作るというのは、一手間かけるだけで、愛着のわく物になるので、物を大切にする気持ちというものも芽生え、子どもにも物を大切にすることを伝えていける良いチャンスになるなと感じました。