私が昨年より意識していることわざがあります。
それは、「塵も積もれば山となる」ということわざです。

では、何をきっかけに意識するようになったのかというと、街で中学生たちが、頑張って募金活動をしている姿を見たことがきっかけです。
彼らは、真剣な態度で、世界中の貧しい子供たちや病気に苦しんでいる人たちを、何とかして助けようという気持ちで、いろいろな世代の人々に呼び掛けています。

この姿を見て心を打たれた私も、何かの役に立てればと思い、少しの金額でも募金に協力することで、一人でも多くの子供たちを救うことができればと思いました。

この活動を、私なりに実生活で役に立つものはないかと考えるようになりました。
そして私は、クラウドワークスなどの副業やマクロミルを代表としたアンケートアプリの活用にたどり着きました。

クラウドワークスを利用する以前は、タスク作業の報酬は微々たるものだと思いました。
同様に、マクロミルのアンケートアプリもまた、一件あたりの単価が安いので、気が遠くなると最初は考えていました。
しかし、今の私にはこれにチャレンジする価値があると思い、思い切ってチャレンジしました。

最初はなかなかうまくいかなかったのですが、今となっては、文章を通じて自分の考えをまとめていったり、アンケートアプリにおいても自分の考えを反映できることで、依頼者の要求に応えていきたいと思うようになりました。

そして、経験を積むことにより、今は有力な小遣い稼ぎにもなっています。

これからも、この「塵も積もれば山となる」ということわざを胸に、小さな力を集めて、大きな目標に近づけていきたいと考えています。