皆さん、毎日「朝ごはん」を食べられていますか。今日食べられましたかね。
新聞や健康情報の番組を見ていますと、朝ごはんを摂られない方がいるという話を聞きます。
社会人も学生も同じです。
今日は朝ごはんに関係するお話をさせていただきます。

私の朝ごはんは、毎日、ご飯とみそ汁、漬物、それに納豆と生卵を交互に食べています。
ご飯の量は妻がスケールで量り、いかなるときも定量です。
会社がお休みの日は、パンを食べることもあります。
個人的な意見ですが、パンよりご飯の方が仕事を頑張れそうな気がするという理由で、出勤日はご飯です。

先程、少し触れましたが大人も子供も朝ごはんを食べられない方がいるとお話ししました。
いろいろな理由があると思いますが、例えばダイエット目的と言われるのであれば、ご飯を抜くことは逆効果です。
食事をきちんと摂り、毎食のカロリー制限をする方が効果は絶大です。
食事の回数を少なくすると、体が一気にエネルギーを吸収したくなるため、ダイエット効果は薄いです。

また、朝は忙しくてという人もいると思います。
そういう方は、少し早く起きるだけでその問題は解決できます。

朝ごはんを食べないと、午前中の体力の消耗が激しくなるばかりか、頭の回転にも差が出るようです。注意力も劣ると聞きました。
最終的には仕事に影響が出るわけです。

今日は、ご飯ご飯とそればかり朝礼で私は喋っていますが、朝ごはんを摂ることの大切さを少しでもわかっていただければと思いました。
朝から元気全開で仕事に取り掛かれるよう、一杯のご飯を食べましょう。